厚生労働省発表の「3つの密」へのNext DESKの対応

①「密閉空間」について

換気の悪い「密閉空間」にならないよう、引き続き1時間に一度程度の換気を行います。
また、気候条件によっては窓を開放した状態で営業を行う場合もございます。
換気により、一時的に室温が下がる場合や外の騒音などが響く事もあるかとは思いますが、ご理解ご協力のほど、お願いいたします。

②「密集場所」について

「密閉場所」を解消するため、座席を定員の半数ほどに使用制限させていただきます。空席状況により、原則として会員様の利用を優先するため、ドロップインのお客様の利用を早期に制限させていただく場合がございます。予めご了承ください。
(制限をする際などは、当施設HPやtwitterなどでご案内させていただきます。)

③「密接場面」について

厚生労働省の指針にある「密接場面」にあたる「互いに手を伸ばして届かない」に沿った形にするため上記②の通り、席の利用を一部制限させていただくことで座席の間隔を確保いたします。

また、上記三点に加え次亜塩素酸水による机の清掃、空間除去、手指消毒剤のアルコール消毒剤の設置も併せて行います。

これで全てが解消したとは思いませんが、少しでもリスクを軽減しお客様になるべく安心して利用していただくための措置です。

今後も状況に応じ対応策を変える際は再度こちらで案内させていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

ネクストデスクの最新情報をお届けいたします。